基本情報技術者試験練習問題

アルゴリズムとプログラミングの問題(ランダム出題)(1問目)(問題番号:126)

問題
リストを2つの1次元配列で実現する。配列要素box[i]とnext[i]の対がリストの1つの要素に対応し、box[i]に要素の値が入り、next[i]に次の要素の番号が入る。配列が図の状態の場合、リストの3番目と4番目との間に値がHである要素を挿入したときのnext[8]の値はどれか。ここでnext[0]がリストの先頭(1番目)の要素を指し、next[i]が0である要素はリストの最後を示し、next[i]の値が空白である要素はリストに連結されていない。
(平成30年度春期試験より)

7
5
3
8

結果

ここに結果を表示します

分野一覧へ戻る

あなたの分野・分類ごとの統計情報

分野分類
スコアがありません